« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月24日 (水)

失敗と認定する

民放のオリンピックは随時CM入るのが興を削ぎます。すぴです。

太腿をぱきっとはずしてみました。で、関節を動かした時に不自然なところはないかといろいろ確認してみましたが、とても不自然でした。orz

接続部分を盛ったり削ったりしてみましたが、どうしても合いません。

おそらく原因は尻がでかすぎたことでしょう。形を作る段階でなんかいい感じだと思ってましたが、調子に乗って大きくしすぎたようです。

Shinki58

そのせいで太腿も太くなりすぎてしまいました。

写真だとさっぱり違いがわかりませんが、左の方は球体ジョイントの周辺をかなり削り込んでます。この球体ジョイントを隠せる程度でよかったのに、尻に合わせてたらえらく太くなってしまったのです。

この球体ジョイントは直径10mmで、そもそもこの10mm球に合わせて尻周辺の太さを決めるつもりでした。可動のことを考えても太腿の付け根は半球状の形にしておかねばならないようです。

下半身はもう一度作り直すことにしました。

今度は腿と胴の接続部分からパテ盛りしようと思います。ボディラインは後回しです。

Shinki59

これが下半身の骨部分。5mm角棒や三角棒を組み合わせて作ってます。腿の軸は斜めに差します。ホントは横に差したいんですけど、股間の厚みを考えるとささる部分がかなり短くなってしまうので、これで妥協ということで。

股関節の幅は前回より狭くなってます。最初に失敗した試作品と同じ幅に戻しました。

ちなみに腿の軸に刺さってるのは8mm球。まあ写真用に差してるだけなので。上側にささってるのが10mm球です。

これから太腿に合わせてパテ盛りする予定。腿は前のやつを少し削って流用しようかと。

結局パテ丸々一本無駄にしてる感じ。でもまあ経験値が増えてる気がするのでよしとしましょう。

それにしても、WAVE軽量エポパテは和歌山では手に入りませんな。うちの近所で手に入れるとなるとJoshinのキッズランドですが、めったに入荷してません。というか品切れになっても補充されてないんですな。そんなに品薄なのかしら。

残り少なくなってきたので買いにいったのですが、Joshinを三軒回って一個だけ存在を確認しました。でもそれは通常の軽量、わしがほしいのはグレータイプです。作ってる途中で色が変わるとややこしいしね。

結局Joshinの少し先のミドリ電化で一個だけ発見。まあ一個あればまだしばらくはもつでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

おっぱいあれこれ

カーリングは見入っちゃうね。すぴです。

100均で油粘土を買ってきました。パテで固める前に粘土でおっぱいの形をシミュレーションしておきたいと思います。

Shinki54

Shinki55

Shinki56

他にもいろいろ大きさや形を変えてみたりしましたが、写真で見るとどれも変に見えますね。三枚目のはちょっとホワイトバランスをいじったら色が変になってしまいました。

胸板の厚さからするとあまり大きくしない方がいいように思えましたが、それだと横から見た時にかなり違和感が出るようです。なにしろ尻がでっかいからね。カウンターの意味でもがっつり大きく作った方がよさそう。

本番ではドカンとロケットタイプにしたいと思います。もともとアンバランスなボディラインなので、多少極端な方がらしく見えると思います。

足首も作り直しました。

Shinki57

前のはちょっと小さい気がしたので。

まず粘土でそれらしい形をシミュレーションしてみます。真ん中の茶色いやつね。それからパテを練りました。グレーのやつがそうです。

右端のは神姫の足。比べてみると今度は大きすぎたかもしれません。またた削らねば。

そろそろ太腿もぱきっとやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

今のとこ順調

風邪ひいてました。新型だったかも知れん。すぴです。

風邪ひきながらもフィギュア製作はちまちまと進めておりました。ちょっとパテ盛っては固まるの待つ、の繰り返しだし。実はもう少しまめに更新しようと写真だけ撮ってました。

Shinki49

前回から下半身を中心に盛り、このような状態に。

なんかシロアリの女王みたいになってきたよ。大丈夫か俺。

Shinki50

あんまり変わってないけど、尻付近の形を整えたとこかな。

Shinki51

いよいよ足にいきます。これは間接パーツの軸受けのとこを先に固めたところ。この後間接パーツごと埋めていきます。

前は片足だけ先に作って、もう片方はあとから形をあわせて作ればいいやと思ってましたが、今のやり方だと両方均等に盛っていった方がいいような気がします。

Shinki52

太腿がだいたいできたとこ。遮光器土偶がこんな感じだったと思う。(´・ω・`)

腿付け根の黄色いのはマスキングテープ。一枚挟んでおけば後ではずしやすいかと思って。

Shinki53

ふくらはぎとあわせて手首足首も製作開始。ふくらはぎは裏側少し盛りすぎてるのでまた削らないとな。手首の指は1mmプラ棒をパテで貼りました。指は太めになると思われますが、タミヤの高密度パテを使う予定。軽量パテは削りやすいけど、ちょっともろいとこがあるので。

ひざ間接付近も太くなってるので、削って細くする予定。

パテも残り少なくなってきました。果たして足りるかな。まだおっぱいも作らなきゃいけないし、微妙なとこ。WAVE軽量パテって近所じゃ売ってないのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

トライ&エラー

結局前回から腰腹部分を作り直しました。腿の接続位置を調整して隙間的な問題は解消できました。が、やはりボディラインが合わず、失敗作となりました。

失敗の原因はいろいろあります。

まずはポリパテを使ってしまったこと。芯の部分はエポパテを使いましたが、エポパテをケチろうと周りをポリパテで固めました。

エポパテは粘土のようなもの、ポリパテは軟膏のようなものとお考えください。

粘土ならあーでもないこーでもないと練りながら形を作れますが、軟膏はただ塗りつけるしかない。固まってから形を削りだすわけですが、削り過ぎると取り返しがつかない。どんな形にしたいのかがそもそもわかってない。

前から見たらそれなりだけど後ろから見るとなんか変とか、ためしに削ってみたらやっぱり変とか。固まるのが早いといっても削れるようになるには冬場は二時間ぐらいかかるしね。

そんなこんなでどうしても満足の行く形ができませんでした。

もう一つは胸と腹を別々に作っていることでしょう。パーツごとによくできたとしてもつなげてみると違和感あるとか。ちょっと削ってはつなげてみて、とやってましたがいつまでたっても合いませんでした。

一番の原因は、先におっぱいを作ってしまったことでしょう。邪魔でボディラインが見えなくなるし、そもそも大きさ的に合ってなかったかもしれない。

肩幅もちょっと広かった。後で調整しようと思ってましたが、先に直した方がよかったかも。

とまあいろいろ悪い部分がわかってきたので、ムッキーっとなって全部削ってしまいました。

Shinki47_2

カッターやらやすりやらリューターやらを使ってこのように。

もう一回プロポーションから考え直します。

どこかのフィギュアの造り方で、エポパテで少しずつ肉付けしていくという方法を見たので、まねしたいと思います。

Shinki48

で、こんな感じになりました。

肉や骨や筋を意識しつつ、ちまちまと盛りました。肩甲骨ってこんなんでよかったのかな。脇がちょっと厚くなってしまったので少し削らないとな。

胸と胴をつないでいた球体ジョイントはそのまま埋まってます。体ができたらのこぎりでぶった切る予定。

まだこの段階だと神姫と太さが変わりません。尻やおなかにもっと盛っていく予定。

目指すは巨乳の下半身デブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

今造ってるもの

前々から神姫を太くしようと画策しておりましたが、さすがにMMS素体では限界があるようです。それなら自分で造っちゃえばいいじゃない、ということでパテをこね始めました。

今ここまで。

Shinki43

写真で見るとだいぶ胴が短いね。

プラ棒を芯にしてエポパテを盛りました。黄色いところはポリパテ。間接はイエローサブマリンの球体ジョイント。一月の初めぐらいからやってて、ようやくここまでですよ。まだ先が見えません。

Shinki44

神姫と比べるとこんな感じ。胴の上下だけ見れば少し大きい程度というのがわかるかな。神姫よりちょっと背が高いくらいを目指して造ってます。

とはいえ相当バランスがおかしいような気がしますね。単純に横幅を広げればいいというものでもなさそう。満足のいくプロポーションが出せません。

特に腰の辺りのライン。くびれの造り方が難しいです。女性らしいS字にすると、でかいおっぱいの陰に隠れてSの上の方が見えなくなり、体形が不自然に見えます。さてどうしたものか。

問題は他にもあります。

Shinki45

足を曲げるとこの辺に隙間が開いてしまいます。はじめの写真でもちょっと隙間が開いてますけど、あれは関節が緩んでるだけでちゃんと押し込めば隙間は埋まります。でも曲げた時の隙間は、ビキニラインのカットや太腿の形状の問題です。腿側の付け根を太くしてみたりしてみましたが、やっぱり埋まらず。

原因は軸の位置と思われます。

Shinki46

この軸穴がくぼみの中心付近にないといけないようです。でないとまわした時にずれちゃうのね。

さすがにこれは作り直さないといけないかな。

まあはじめからなにもかもうまくいくわけはないので、試行錯誤を重ねていくことになるでしょう。

もうちょっと簡単だと思ってたんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »