« 明けまして寅年 | トップページ | 新しいパソコン »

2010年1月25日 (月)

つくりかけ髪パーツ

後期の神姫は髪パーツが交換できるようになってます。前回紹介した建子さんやバッフェは完全に接着されてるタイプですけど、うちにいるのだとイーアネイラや飛鳥がこれに当たります。

神姫の改造だとまずこの辺から手をつけるのが初心者向きです。わしも買った当初からぼちぼちやってました。でも案外難しくてね。

Shinki38

失敗作が溜まってきました。

当初はセメダインのプラスティック用パテを使っておりました。これが硬化後もやや弾力が残るということで、フィギュアの髪にはいいんじゃないかと。細い部分なんかが多くなると弾力ある方が折れにくいよね。

だがしかし、けっこう削りにくいです。

はじめはちょっと大きめに盛って削ればいいやと思ってたのですが、なかなか思うようにはいきませんでした。そもそもどんな髪型にするかってのもはっきり決めてやってなかったし。

やっぱりある程度明確なビジョンが必要で、なおかつ初めからある程度形を造りこんでおくことが必要なようです。

そんな反省を踏まえて作ったのがこれ。

Shinki39

デフォの飛鳥はサイドの髪が広がりすぎな気がして、ちょっとまとめてみようと思って作りました。意外なほど小顔になってびっくりです。セメダインはやめてWAVEの軽量グレータイプで作ってます。

はじめは前髪を横に分けてたのですが、でこが出すぎるとなんか間抜けっぽかったので前髪盛りなおしました。今思うとあのでこもよかったかも知れん。

写真で見ると頭頂部が高すぎるかな。もちっと削ってもいいかも。

Shinki40

横から見たとこです。まだ削っただけでペーパーもかけてません。

こうして見ると前後幅が長い気がするなぁ。襟足も削った方がいいかしら。もしくは襟足を伸ばすか。耳の後ろが欠けちゃってるのも直さないとな。

イーアネイラのもいくつか作ってます。

Shinki41

Shinki42

これらはある程度はじめから形を造っておいたので、だいたい雰囲気は出ています。といってもこれから細部をどうするかがまだ踏ん切りつきません。

左側の耳のところを見るとわかりますが、後ろ髪が顔パーツにきちんと合ってません。これは右の顔パーツに合わせて作ったせいです。つまり顔パーツによって若干の誤差があるということですね。新造後ろ髪の内側削ったりしましたけどやっぱり合わないわ。でも製品付属の本来の後ろ髪パーツはどちらにも合うので、誤差を内包した作りにしないといけないんでしょうな。めんどくさいなぁ。

髪パーツは大体前髪と後ろ髪で分かれるんですが、それぞれに互換性を持たせようとすると難しいようです。互換は考えずにワンセットで作るのがよさそう。

ていうかそろそろ色塗ること考えないとなぁ。

|

« 明けまして寅年 | トップページ | 新しいパソコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/47390226

この記事へのトラックバック一覧です: つくりかけ髪パーツ:

« 明けまして寅年 | トップページ | 新しいパソコン »