« ウエポンマスターゲッツ | トップページ | 4人クエは久々だわ »

2006年11月27日 (月)

黒ディア捕獲作戦

業物の紺もめでたくゲットし、次の目標は武勲の紫。闘技会の相棒を求めて黒ディアを捕まえにいってみました。

いつものBがいなかったのでこの日はソロ。4本角で黒のみ捕獲を目指します。

匠、防御+20とテリオス。鬼人硬化Gと角笛音閃光千里眼などを用意していきます。

黒ディアは最初エリア7にいますが、多くの場合白ディアが最初に移動で7にくるので、合流を防ぐためにはじめはエリア5の白を目指します。

角笛を吹いてでてきたところにペイント。すぐにエリア7に移動。しかしこの段階で黒はもうエリア2までいってました。

追いかけてエリア2で戦闘開始。序盤から音閃光を使いながら突き突きします。

エリア7や5で何度か合流したかな。でも連続して合流することもなく、割とストレス無しに戦えました。

ちなみにこの黒ディア、すごく小さかったです。白がやけにでかくて、どうせならこっちを捕まえたい衝動に駆られましたが、我慢しました。

30分過ぎに一発怒りを確認して、潜ったところに音閃光で足止めして罠設置。捕獲のために音閃光は必ず一個ずつ残しておくのよね。

ちなみにペットにはならず。最小金サイズでした。

消費アイテムを補充して2戦目。やり方はまったく同じ。最初に白にペイントして黒に向かいます。今度の黒はまあ標準サイズでしょうか。

この時もエリア7で合流がありましたが、ちょっと面白い対処法を発見しました。

運良く真ん中の岩の反対側に位置が取れたんですね。すると白が岩の向こうで突進角刺しを繰り返してました。地面に潜っても岩の下は通り抜けられないらしく、ちょうど岩の無効に突き上げしてました。

その間はほぼ黒とだけ戦えます。

もっともこちらの位置取りもそれなりに制限されますし、白の位置も確認しながらなのでそれほど自由でもありませんが。被ダメは減らせるかな。

35分過ぎぐらいで一発怒りを確認。音閃光罠で捕獲。ペットならず。

次の3回目でなんとかペットになっていただきました。大きさは標準サイズ。最高峰手前です。

一発怒りの前でも捕獲はできるんでしょうが、一人でやってるし時間もあるしで確実なところまで戦っておりました。体力6割削ればいいらしいですが、兆候的なものがわからないので。もっと経験をつめば時間で目安をつけられるかもですね。

毎度白の方が大きいのが出てきたわけですが、今度はこのでかい白を捕まえてみたいですな。

|

« ウエポンマスターゲッツ | トップページ | 4人クエは久々だわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/12847743

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ディア捕獲作戦:

« ウエポンマスターゲッツ | トップページ | 4人クエは久々だわ »