« 素材の壁 | トップページ | たまには人のいるところへ »

2006年4月14日 (金)

森丘帰郷

昨日は夕方頃時間があったのでオンしてみました。もちろん一人で虫狩りです。

昼の沼ドスイーのサブでカンタを狙います。武器はハイドラバイト。ざくざく斬って毒にして、後は死ぬのを待ちます。でかいやつは少々多めに斬っておかないとそのまま毒時間が過ぎてしまったりしますね。

それにしても今回は濃汁でにくいですね。一通りカンタを殺して2、3個がせいぜいです。まあGの頃はランゴで集めたので、死にやすさが違うのかな。

カンタの頭も出ません。--;

上位で多少確率は上がってるはずですが、一回やって一個出ればいいほうです。オフとあんまり変わらないような。^^;

二回ほどやったところでお久しぶりの西の姉さんがきてくれました。^^

ドスになって初めてです。西の姉さんは昼の人なので、あんまり会えないのよね。

街は夜になっていたので、森丘クックにいきました。サブのランゴ20匹で濃汁狙います。姉さんはデッタバ、わしはまたハイドラバイトです。

温暖期の夜の密林はエリア1にカンタがいっぱいいたような気がしたんですが、代わりにガブラスがいました。あきらめてランゴを探しますが、洞窟にまとまっていたような気がしたのですが、これもいません。結局あちこちにいるやつを切りまくってました。

ついでにクックも強い。^^;

武器も弱いんですけどね。おかげでけっこう苦労しましたわ。

すると姉さんが森丘レウスに連れて行ってくれるとのこと。かなり凶暴になってると噂のやつです。準備も念入りに。

姉さんにネコ飯をおごったら、「食事会の主催で小遣いが増えた」とかなんとかメッセージが出ました。一瞬だったのでなんのことかわかりませんが、人に飯をおごるとなんかいいことがありそうです。

で、二人で森丘へ。姉さんは豪槍グラビモス、わしはドラゴンブレイカー。

レウスはかなり怒りっぽくなってましたね。それとももともとそうだったかな。ちょっと傷ついた状態で怒り突進くらったら体力1ミリまで削られました。前日に防具を強化してなかったら確実に死んでた場面が何度もありましたよ。;-;

飛び回るパターンは相変らずのようで、でも追いかけたらなんとか追いつけたので、それなりに戦闘もできました。落とし穴や爆弾なんかも使って、最後は姉さんが捕獲して終了。

堅殻とかゲットしました。姉さんには竜玉と紅玉が出たようです。

久しぶりの再会に喜びつつこのまま飯落ち。

それにしても、森丘は上位クエだから地図がないのね。ドスから始めた人は大変かもですね。オフを進めて慣れてればいいけど、オンしかやってない人はいきなり初めてのフィールドに地図なしで放り出されるわけですから。^^;

夜はまた虫集めから。二回ほどやってとりあえず必要な数の濃汁は集まったので、次はゲリョスです。

温暖期なので噂の2匹クエにいってみます。紫のと普通のがコンビで襲ってくるとか。がんばってジェイドメイスでいってみました。

2匹クエのせいか雑魚がほとんどいませんでしたね。これはありがたいです。^^

最初はエリア6に放り出されて、いきなり紫と遭遇。戦闘開始。

でも先に紫を殺すとクエ終了なので、エリア3で鉢合わせしたところで普通色に目標を切り替えました。ちょうど一緒になったとたん普通色が移動だったので、ペイントつけて追いかけます。

この後も二匹が一緒になることはほとんどありませんでした。一緒になってももう一方はすぐ移動だったり。雑魚がいないのでけっこうやりやすかったかも。

で、ゲリョの新死んだふり。

前に見てますから引っかかりません。^^;

しかもこの状態でしばらくフリーで殴れるので、頭に貯め打ち下ろしを叩き込みます。いきなりスタンしたりとかもありました。^^;

何度目かの死んだふりの後、

「サブAターゲットを達成しました」

せっかくの新技もこのメッセージのおかげで台無しです。ほんとに引っかかるのは最初の一回だけだね。

その後紫を探すのに少々時間がかかりましたが、なんとか見つけて討伐。剥ぎ取りで紫翼一枚、報酬でノバクリ一個出ました。

密林ゲリョはほとんどやってないので移動パターンがよくわかりませんが、千里眼の薬一個持っていけばよかったかな。時間は35分ぐらいでした。

もう一回やるにはちと遅かったので、工房でグラシアルブロス作って落ちました。鋼氷槍改にはおよびませんが、ディア用の槍が欲しかったのよね。

|

« 素材の壁 | トップページ | たまには人のいるところへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/9590449

この記事へのトラックバック一覧です: 森丘帰郷:

« 素材の壁 | トップページ | たまには人のいるところへ »