« 堅牢黒巻き | トップページ | イベディア惨敗 »

2005年12月21日 (水)

ラオの部位破壊

新しいカテゴリを追加してみた。思い出したようにソロとかするので、あの時はどうだったかなというのを後から見やすいようにしておこうと思う。そのうち過去記事もカテゴリを変更しておこう。

とか言いつつ今回のネタはソロのことではありません。^^;

ラオ戦でガンを持っていくとやはり拡散を撃たないことにはサボっているように見られてしまう。弱点狙撃なんてガンに興味のない人には知名度皆無だし。

で、拡散無しで貢献度を示すにはやはり背中と肩を壊すのが一番だろう、ということでどれくらいで壊れるものか試してみた。

基本は店売りの弾と素材でいく。それぞれのボウガンで撃てるだけの弾を持っていく。スキルは適当に。^^;

まずはメテオバスター。スキルは反動軽減。

貫通123と通常23、榴弾1。カラランと骨ハリマグロ持ち込み。

まずは背中から、距離に応じて貫通主体に撃っていく。貫通がなくなったら通常に切り替え、調合は主にエリア移動のときにおこなう。

そんな感じでエリア4の曲がり角付近でようやく背中破壊完了。使った弾数とかはわからない。^^;

後は左肩を集中攻撃。撃ち方も基本的には同じ。で、左肩が壊れたのはエリア5でずいぶんたってから。時間はちょうど5分前のコールがあった直後、30分ぐらいでした。

もし岩山竜イベだったらギリギリですな。というより剣士三人いれば5の入り口で討伐ということもあるので、できればエリア4のうちに壊しておきたいところです。

さて、お次はディスティ。持ち物、スキルはメテバスと同じ。まあ単純に考えてもこっちの方が強いはずですな。^^;

攻撃方法もまあ同じです。さすがの連射力で、怯みや怒りの回数もメテバスとは違います。3の出口辺りでなんとか背中破壊に成功。エリア4では左肩集中攻撃。が、左肩が壊れたのはエリア5に入ってすぐでした。時間にして25分前後でした。PT戦として考えるとギリギリ及第点か。

そして最強ラオ砲・皇。スキルは貫通&榴弾追加。部位破壊に散弾が役に立つかもしれないと思い、貫通2の代わりに散弾3を入れておきます。店では売ってないのでこれは調合しました。

攻撃方法も似たようなものですが、貫通3は装填が遅くて少々使いづらいです。メインは貫通1や通常2辺りでした。背中が壊れたのはエリア4の入り口。

左肩に標的を変え、散弾3から撃っていきます。しかしラオの肩に散弾はイマイチでした。多くてせいぜい3ヒットぐらい、わりとバラけるようで方に集中ヒットとはいきませんでした。

左肩が壊れたのはメテバスと同じ30分ごろ。エリア5でかなりたってからでした。

これでは少々納得いかん。てことでラオ砲再挑戦。

散弾はやめ、貫通主体でいくことに。エリアの途中で弾が切れても通常ではなく、貫通を調合して撃ちます。

このやり方ではなんとかエリア3の出口で背中破壊成功。左肩が壊れたのもエリア5の入り口入ってすぐの頃。ほぼディスティと同じですが、気持ち的にはやはりディスティの方が余裕があったでしょうか。

これらの検証は一人でやったのでわりと安定した結果が出せたとは思いますが、PT戦だと怯みの回数や怒りによる移動速度の変化など、命中精度に影響の出る要素が多々あります。怯みの回数が多くて命中精度を維持できるなら、エリア4のうちに肩の片方までなら破壊することが可能かも。が、両肩はさすがに無理っぽいです。

二度目のラオ砲のときは残りの弾を全弾使っても右肩を壊すことはできませんでした。まあエリア5なのでよく立ち上がったりするわけですが、その時は肘に当たることが多く、これって肩の破壊に貢献してるのかどうか。^^;

さて、比較のために拡散ライトでもいってみました。

神が島でスキルは反動軽減。装填+装備がなかったもので。^^;

一応店売りの拡散1も3発だけ持っていきました。

で、さすがは反動軽減。みるみる竜の爪が減っていきます。^▽^;

なんと、エリア3の入り口辺りで背中破壊完了。途中二発はずしまして、竜の爪4個ほど残しております。Σ(゚д゚;

それから左肩に目標変更。しかし、これがなかなか壊れない。壊れたのは32分ごろ。エリア5でがっつんがっつん暴れてる時でした。--;

まあ神が島は攻撃力は低いほうなので、これが貫通2、3も撃てる繚乱やシルスパだったらもっとましだったかもしれません。

また、拡散弾のダメージはどのガンで撃ってもほぼ同じなので、背中が壊れる速さは拡散弾を撃ち切る速さといってもいいでしょう。ディスティなんて拡散2発装填だし、クイック改なら装填も早い。

部位破壊そのものは威力の高いヘビーに分があるといえますから、ヘビーで拡散を併用するのは悪くないかもしれません。拡散があろうがなかろうが背中は壊れるわけですから、与えるダメージは同じといえます。要は背中破壊にどれぐらいの時間がかかるかということですね。

さらに比較のためにヘビー+拡散でもいって見ました。

クック砲改、スキルは貫通&榴弾追加。

エリア1から拡散を射ちまくります。神が島に比べるとさすがにペースがのろいです。しかしエリア3に入って少しして背中破壊完了。竜の爪6個残してます。神が島の時は二発ほどはずしたので使った拡散弾の数は同じですね。

ここから左肩に標的を変えます。残り6発の拡散弾を撃ちきるのがもどかしかったり。^^;

なんせその間にエリア3の中盤過ぎてましたからね。それから貫通メインで攻撃。エリア4の出口付近で左肩破壊完了。

拡散無しディスティより早いです。^^;

|

« 堅牢黒巻き | トップページ | イベディア惨敗 »

コメント

スキン変更したんですね^^2匹目のペンギンが鳩に見えるのはわたしだけ・・・?

投稿: じゃんぬ | 2005年12月22日 (木) 19時09分

冬っぽく寒々したものにして見ました。^^;
てかシンプルなのが好きですね。
たまに思い出したように変えてみたいと思います。^^

投稿: すぴ | 2005年12月22日 (木) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/7742120

この記事へのトラックバック一覧です: ラオの部位破壊:

« 堅牢黒巻き | トップページ | イベディア惨敗 »