« 野良も久々 | トップページ | ガノに金 »

2005年12月26日 (月)

下位クエとか

昼過ぎ頃オンしてみると、やっぱりフレはおりませんな。昔はほとんど野良だったんですけど、最近はどうも野良でやるのがおっくうな感じです。

とりあえず待合で上位の方がいる街にお邪魔して適当に遊んでました。しばらくしてミシェさんを発見。メールして遊びにいってみます。

ミシェさんの自宅にお友達がきているらしく、下位クエでもやらせてMHGの世界に引き込んでやろうという目論見らしいです。で、ついでに下位のフレがいらっしゃる街にお邪魔していたというわけですが、そのフレさんはクエ中のまま帰って来ません。

で、久々に会ったのでしばらくお話してましたが、やはり帰ってくる気配はありません。下位ソロにしてはかなりハードなご様子。

で、待ってる間に軽くククなどいってみました。ミシェさんも中の人が交代して、よろしくなどどいいつつクク退治。初心者といえど装備はG級なのであっさり討伐してしまいました。^^;

戻ってくるとフレの方はまだクエ中。しかもそのままログアウト。Σ(゚д゚;

どうやら回線落ちしてたようです。(´д`;

しょうがないので二人で下位クエなどしてみました。わしも防具を上位装備に落とし、武器も下位のものに変更です。その方が大剣だったので、わしも久々にタクティクスを引っ張り出してきました。

もう少し強いやつ、ってことで今度は砂漠レイア。わしも閃光やら樽やら穴やら、いろいろ持っていって使ってみました。下位武器といっても十分上位までは通用するものですから、それほど苦労もなく倒してしまいました。(´д`;

各種アイテムにけっこう反応よかったのが新鮮でした。^^

初めてといいつつアクションゲームにはそれなりに慣れているのかもしれません。ついでに隣にコーチもいますからね。^^

後は飛竜の動きや弱点などを覚えていけばゲームの奥深さも実感できるでしょう。

さて、レイアはさくさく切れるので、次はちょいと硬いグラビモスなどいってみました。

腹以外はどこを斬っても弾かれるやつです。レイアとはまた違った感触があるでしょう。穴樽閃光持ち込み、わしの武器はボーンソードG改。焔剣に強化しようと思ってそのまま放置してるやつです。まあ攻撃力的には下位なら十分。アギトのデザインを見せたかったです。^^

なかなか頑丈な体とレイアとは違う攻撃パターンに苦戦しながらもまあ討伐成功。

次はもう少し違うパターンを試してもらおうということで、沼レイアにいってみました。わしも武器はクックジョーにもちかえます。

エリア2で早速いのししにぶっ飛ばされてました。エリア5ゲネの麻痺で死に掛けてました。^^;

それなりにモンハンを堪能していただいたところでわしは飯落ちです。下位武器で戦うのもなかなか楽しいですな。^▽^

夜は一旦オンしましたが、洋画の「ザ・コア」を見るためにログアウト。見終わってからまたオンしました。

東にオンしたのですがフレはおらず。西にユースコさんやルレオ兄さんを見つけましたが、移動するのもなんなのでとどまりました。

で、結局待合いののんびり街に入って野良です。天地とか双魚にいきました。双魚は金狙ってたんですけど、小さいのが出ました。

まあそれなりにお金稼いで終わりました。艶・皇の鉢がね作りました。^^

双魚で10枚目の翠鱗がそろったんですよね。白ディザどうしようかな。

|

« 野良も久々 | トップページ | ガノに金 »

コメント

下位のクエストですか~
たまに、いつもとは違うことをやるのは楽しいものですよ
ね^^

投稿: ゼク男 | 2005年12月27日 (火) 03時40分

ディザつくりましょうよぉ~。
って、あまり自分は使いませんでしたが^^

翠鱗はディザ作った後にやたら出た気がします。
ガノUでもいいかも^^

投稿: カゲ | 2005年12月27日 (火) 10時57分

>ゼク男さん
瞬殺ばかりでは味気ないですからね。
ランク上げのポイント稼ぎではないですから、
モンハンのなにが楽しいかを教えるにはちょうどいい感じだったと思います。^^

>カゲさん
1stは白ディザが定番武器だったんですけどね。
黒槍とセットでほぼすべての飛竜に対応できたので便利でした。^^
2ndは黒テンつくって以来防具ばっか作ってる気がします。^^;
ガノUはどうかなぁ--;


投稿: すぴ | 2005年12月27日 (火) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/7851843

この記事へのトラックバック一覧です: 下位クエとか:

« 野良も久々 | トップページ | ガノに金 »