« 東の姉さん | トップページ | ゲリョスの力 »

2005年7月16日 (土)

西の姉さん

調子に乗って4日連続の日記です。すぴです。

今日は二人目のフレ、西の姉さんのお話です。

最初に出会ったのはいつだったでしょうか。確か東の姉さんを探して悶々としてた頃です。西のサーバーをうろうろしつつ、ふらりと自由区に入ってぼけっとしてました。いつもなら無人の街に入って人を待つなんてことはないんですけどね。あの時なにを考えていたのかは思い出せません。普段から脳を使ってない証拠です。><

この頃の私はまだ下位で、未クエがいくつも残ってるような状況でした。凄腕のG級な人に手伝ってもらえると早いのになぁ、などと打算的なことを考えていたに違いありません。

そこへやってきたのが西の姉さんです。

オール凛装備で竜刀かついでます。ランクも30です。ええ、見るからに強そうでした。でも物腰は柔らかで優しい感じです。私の下位クエに何度もお付き合いいただきました。この日はずっと二人っきりで、他に来客は一切ありませんでした。

で、時間が来て別れ際、わしの方からフレ登録を申し出てみました。そしたら快く受けてくださったのです。キャーうれしいー!!>v<

フレ登録を申し出るタイミングって難しいですね。マンツーマンでいる時なんかは切り出しやすいですが、4人パーティでそれなりに意気投合したときなんかはどうしたもんでしょう。この人面白いなぁと思っても他の面子の手前もあるし、相手が自分をどう思ってるかなんて皆目わからんし。

さて、姉さんは下位の人の手伝いが好きらしく、よく自由区で他の下位の方と一緒にいることが多いです。そんなところへ私もお邪魔して一緒にクエすること数回。姉さんで一番すごいと思ったのは、凛装備のまま火薬岩を運びきってしまったときでしょうか。わしなんかスキル装備でもよくイーオスに蹴り倒されるのに。わしが初めて火薬岩をやったときはスキル装備がわし一人で、3人いたにもかかわらず結局わし一人で三つとも運ぶことになってしまったことがあります。あの時はえらく時間がかかったなぁ。(-3-)=3

で、私もランク12になり、誰か一緒にラオを倒してくれないかとしばらく社交場の街をうろついてました。オフラオは何度もこなしてますが、オンは人の手伝いを一度やったことがあるだけ。その時は撃退で終わってます。4人がかりだったのに。まあ腹下担当してくれる人が誰もいなかったからなんだけど。で、これって意外と都合が合わないのね。やっぱ人数は4人ほしいし、ランクは9以上の人でなきゃいけないし。ランク低い人のいる街だとその人を置いてかなきゃいけないから、そんなことするのも悪いし。

ちなみに姉さんとは時間が合わなくてなかなか会えない頃でした。そしたら数日ぶりにメールが。

「二人なら撃破は無理でも撃退ぐらいはできるかも」

さすがランク30の人です。持ってる武器が違いますよ。

いつもの凛装備に双剣の竜属性のごっついやつです。名前忘れました。(´▽`;

姉さんの手を借りていざラオへ。

姉さんは顔の前で乱舞しまくりです。黒いビリビリでラオもひーひーいってます。私はブレスコアを担いで腹下でごっつんごっつんです。オフラオとなにが違うって、落石の威力です。死にかけました。多分オフの倍ぐらいのダメージあると思います。(´д`;

戦いに勝利しました。

姉さんのおかげでランクも13に。わしの新しい世界が開けました。

ありがとう西の姉さん!

ちなみに西の姉さんとはどうも時間が合いにくくて、会えないことの方が多いです。タイプで言うと、東の姉さんが引っ張っていくタイプなら、西の姉さんは後ろから押すタイプです。抽象表現でなんのことだかわかりませんが。

これからもよろしくです。m(_)m

|

« 東の姉さん | トップページ | ゲリョスの力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122564/4996287

この記事へのトラックバック一覧です: 西の姉さん:

« 東の姉さん | トップページ | ゲリョスの力 »